• トラストデント厚木店はお車に出来てしまった醜いヘコミを『安く』て『きれい』に修理出来るデントリペアの専門店です。

ボンネットは特にパテ引けの影響が出やすく、またアルミパネルを採用している車種も多いのでデントリペアのメリットが大きくなります。
施工は、表面的に綺麗に直る事は当然として、ボンネットを開けた時に見えるボンネット裏をいかに痕跡無く施工出来るかが技術的な差として現れてきます。

BMWB3

BMW B3のアルミボンネットです。
フロントガラスを拭くときなどに手をついて凹ませてしまう事の多い場所です。

ヴォクシー

トヨタ ヴォクシーのボンネットに4センチ程のヘコミです。
硬いものが当たったヘコミなので塗装肌レベルまで修復出来るかが腕の見せ所です。

ブレイド

トヨタ ブレイドのボンネット先端付近に5センチ程のヘコミです。
このヘコミも打撃点の塗装肌をどこまで綺麗に仕上げられるかに掛かってきます。

レクサスRX

レクサスRXのボンネットに4センチ程のヘコミです。
パネル裏にフレームがありますが特に問題無いヘコミです。

オデッセイ

ホンダ オデッセイのボンネットに10センチオーバーのヘコミです。
鉄板の伸びが心配な深いヘコミですが物理的に限界を超えていなければ問題ありません。

ベンツC

メルセデスベンツ Cクラスのアルミボンネットです。
アルミボンネット先端のプレスラインなので難しいヘコミになります。

スカイライン

ニッサン スカイラインのボンネットに7センチ程のヘコミです。
アルミパネルのプレスラインなので難しいヘコミになります。

エスクァイア

トヨタ エスクァイアのボンネットです。
ボンネットを閉めるときに手で押して凹ましてしまう事の多い場所です。

ノート ニスモ

ニッサン ノートのボンネット全体にヘコミと出っ張りです。
広範囲のヘコミをツールの入る部分だけ押し上げて出っ張りにされてしまった様です。

VWパサート

VW パサートのボンネットに8センチ程の深めのヘコミです。
ゴルフボールが当たるとこの様な深めのヘコミになります。

ノア

トヨタ ノアのボンネット先端付近に7センチ程のヘコミです。
若干嫌な場所ですがツールアクセス出来れば特に問題無いヘコミです。

フォレスター

スバル フォレスターのボンネットに3センチ程のヘコミです。
小さなヘコミですが、アルミパネルのプレスラインなので難しいヘコミになります。

BMW

BMWのアルミボンネットです。
アルミパネルは施工が難しいですが伸びが酷くなければ問題ありません。

ノート

ニッサン ノートのボンネット後端にキズの入った鋭いヘコミです。
飛び石等で出来たキズのあるヘコミは綺麗な面を出せるかが重要になります。

BMW

BMW 1シリーズのボンネットです。
プレスラインが複雑にへこんでいますが、スチールパネルなので特に問題無く施工出来ます。

WRX

スバル WRXのアルミボンネットにキズを伴うヘコミです。
多少キズは残りますが鈑金塗装をしてしまうよりもメリットは大きいと思います。

フィット

ホンダ フィットのボンネットにキズを伴うヘコミです。
キズや塗装の潰れ線は残りますが鈑金塗装との価格差を考慮するとメリットはあると思います。

シエンタ

トヨタ シエンタのボンネット後端のヘコミです。
若干鋭いヘコミですが問題無いヘコミです。